cot コット

実績紹介

S様邸

IMGP1596_re
S様邸
愛知県名古屋市中区

築33年。
ご結婚してから 娘さんも生まれ、家族3人を見守ってきたマンション。
ご自身でフローリング貼りや、ジョリパット塗りなど…なかなか高度なセルフリノベーションを施された物件でした。
水周りも位置は変えずに入れ替え。
バス・トイレは給湯器も含み、綺麗に新しくなればOK。
それよりは、キッチンとリビングに拘りたいとなり 途中、予算調整で間仕切り壁も残す部分は残して床レベルも寝室は少し下がってしまうけれど
既存下地ありきで…という計画なりましたが、リビングの下地をやり直す際に 職人さんが勢いよく全部下地を合わせてくれ、結果フラットな床レベルになりました。
ほぼスケルトンからの工事スタート。
大きく変わったのは、LDKの配置とお施主様の希望で 天井を抜いてスケルトンにした事。
元々寝室だった一部を玄関と ひと続きの土間スペースにし、壁ではなく、光を取り込む窓ガラス付きの家具で間仕切る事で、リビングに光も風も取り込める様に。
リビング側の家具はオープン棚+ワークスペースに。
土間側の有効寸法を確保する為に家具の位置を調整。
少し柱をふかす必要があったので、デッドスペースを有効活用してニッチを。
ワークスペース下には点検口を設け、デッドスペース内に TEL用アウトレットやコンセントを取付。
家具の中を通った配線が柱のデッドスペース内で納められる様にしました。
割れてしまっている既存サッシュのガラスは友人のガラス屋さんに直して貰う予定。
寝室・子供部屋・WCのクロスもお施主様の友人の職人さんが。
リビング、洗面所の白塗装は お施主様にて。かなり上手です。
元々、器用なご家族なので、これから テーブル用のベンチ、キッチン脇の棚を製作されるそうです。
全てキッチリ!ではなく意図的にラフな感じの部分もあったり…感度の高いお施主様で、お仕事させて頂き楽しかったです。
また落ち着いたら 遊びに行ってみたいと思います。

ブログ
http://cotcot.me/blog/3376.html


ページの先頭へ